top of page

参加者の声

講演、研修に参加した方々から、嬉しい声をいただいております。

参加者の声

商売人として今日自分が何をするのか

高知県 濱口 涼子さん

私が先生の講演を拝聴したのは2年前のリーダー研修でした。
正直申しまして、研修会2日目で二日酔いやし居眠りするかも・・・って思っておりましたが、目から鱗が落ちました!
今までいろんな方の講演を聞きに行きましたが「年商10億!」の話や、IT専門家など、小規模事業主の私には心に響く事が無く、「講演=眠い」が法則となってましたが、先生の話は商売人として今日自分が何をするのかを教えてくださるお話であっという間に時間が過ぎました!高知県の青年部員みんなに聞かせたいです!

笑いあり、涙ありで、たくさんのパワーをもらった

三重県 大紀町商工会 経営指導員 東絵美さん

初めて、立石先生の研修会に参加させていただきました。
先生の体験や失敗などから、「生きた研修」を受講させていただき、本当に感動しました。
笑いあり、涙ありで、たくさんのパワーをいただきました。
またぜひ参加させていただきたいです。

時間が経った今も、先生が語られたこと鮮明に心に残っています

沖縄県 安次富 淳子さん

今まで受講し拝聴した講演で、これほど本音で語られ現実と密着した深い内容の講演を聴いたことありませんでした。
時間が経った今も、先生が語られたこと鮮明に心に残っています。失った物を嘆くのではなく、残ったものから何が生み出せるか、私もその言葉から再出発をさせていただきました。
一人で悩んでる経営者の方々、多くの方々が先生のお話を聴いて、元気になっていただきたいです。

ご指導の通りの第二創業に成功できました

芦葉工藝舎 一級建築士事務所株 芦葉建設
代表取締役 芦葉 武尊さん

先生の講演を聞いてから計画経営と言うことにしっかりと向き合うようになりました。決算書を見て3年後の稼業の目標を想定し、創業者である父への感謝を常に持つことでご指導の通りの第二創業に成功することもできました。
今は先生から教えられたことを地域の後輩たちののために伝える事も行っております。
これからは行政と向き合い地域と向き合い小規模企業振興基本法を追い風に地域経済の源泉となることを自負して邁進いたします。 そして迷った時、困った時は先生への相談とTTPを実践してまいります。
今後もご指導よろしくお願い申し上げます。

動いてみようという思いになれる

岡山県 岡本 留美子さん

立石さんの講演を聞かせていただいて。
私は三人の子育てのために、30年近く、数種類のパート勤務などをしてきました。パートなので、自分からとか、自分の考えで行動することはあまり必要ではなく、仕事をこなして時間になれば終われるという感じでしていました。
自分が起業してお店を持つということは考えたこともありませんでした。何の勉強もしていませんし、知識も経験も、言葉すら分からないことばかりだろうという先入観はありました。
けれど、そんな私にでも分かりやすく理解できるように、言葉を選んでお話ししてくださり、とても助かりました。
何より、立石さんを拝見していると、元気を頂けますし、動いてみようという思いになれるようです。
今は、美と健康と癒しのサロンをしていますが、まだまだ色々教えていただけたらという思いでおります。

自身の体験記から始まる話は、とても衝撃的

東京都 太田 泰之さん

立石先生の講演会に参加して私が立石先生の講演を初めて聞いたのは、全国商工会青年部連合会の事業に参加したことが切っ掛けでした。
立石先生自身の体験記から始まるお話は、とても衝撃的でありました。経営者として、今、何をするべきなのかを熱く分かりやすく伝えて頂いたことに大変感謝しています。
また、悩みある若い経営者に対して、多くのアドバイスも頂いています。
受講を重ねる度に、確実に経営に関しての意識が高まっています。

聞いている最中からふつふつと熱いものがこみあげてくる

広島県 佐藤 大地さん

立石先生の講演はシェアしたくなる講演です。
聞き終わってからじゃなく、聞いている最中からふつふつと熱いものがこみあげてくる、そんなやる気の出る、そして一歩踏み出させてくれるお話です。
特に事業承継の話では、「親世代よりが頭が固い!!」と後継者世代の我々に叱咤激励いただき、それに触発された青年部員が何人も事業承継に取り組み、世代交代を果たしました。
本当に熱意や思いって伝わるのだなと実感しました。だから自分だけでなく、誰かにも聞かせたくなります。ぜひ多くの経営者、後継者に聞いてもらいたいですね。

早速動きたいと思いました

大分県 曽我 章弘さん

小さな商売の経営者として、なかなか見えてこなかった現況と一筋の光を与えて 頂きました。
国の施策や補助金の活用法など、具体的に商売に活かしやすいものを実例を交え 提示してもらえたので、早速動きたいと思いました。

心に火をつけてくれました

大分県 松本 拓也さん

前回の持続化補助金の件は分かりやすく吸収できました!先生のケツを叩くようなトークもやらなきゃいけない!って心に火をつけてくれました。
定期的に勉強会してみんながよりよく利用できるような形に持って行きたいです!

しっかりと経営を確立させねばと思い直す事が出来た

佐賀県 松本 準一さん

今、国がどんな施策をしようとしているのか、そして我々小規模事業者はどう向き合っていくべきなのか考えるいい機会となりました。
地方創生につながる第一歩として、様々な補助金をフルに活用し小規模事業者が元気になるようにしっかりと経営を確立させねばと思い直す事が出来ました。
これからも立石先輩から学んだ事を商工会青年部の後輩達にしっかり伝えていきます!益々のご活躍を祈念致します!

先ず始めよう!と最初の一歩を踏み出す勇気を与えてくれる

愛知県東浦町商工会 副会長 関 浩二

東浦町商工会の次世代塾の開講にあたり、2/6に立石先生に講演をお願いしました。
数多くの講演を受講した中で、私の中のベスト3に入るのが立石先生の講演です。
商工会組織や青年部を熟知されているため、今何が必要とされ、どの方向に向かうのかを的確に話をされます。
それは、経営コンサルタントの方の表向きな内容ではなく、私達小規模事業者にとっても分かりやすく話をされます。
講演後には、先ず始めよう!と最初の一歩を踏み出す勇気を与えてくれる講演会でした。

きれいごとはいっさいありません!すべてリアルな話でした

株式会社 沖縄長寿苑 日高 悠平

元商工会青年部員であり、2代目経営者であり、創業者である立石先生の講演は、同じような状況や立場に置かれている、若手経営者の目線に合わせ、問題点や課題を気づかせてもらえます。
私自身も講演を聴いて行動しました。人生が変わるきっかけになりました。それは、創業者である親父との対立や、借金、地域活動、継ぐ覚悟の話。
きれいごとはいっさいありませんでした。すべてリアルな話です。
現実からどこか逃げていた事、頑張り方、努力の仕方を間違っていた事、本当にやるべき事は何か?
講演を聴けば絶対に行動に移せるはずです。
商工会青年部の若手経営者や、事業継承予定の2代目、そしてこれから若手に事業を継承していく立場の方々にも、聴いていただきたい。
本当に心からそう思います。

立石さんの言葉がひとつのベクトルとなっています

佐賀県 水田建設株式会社 代表取締役 水田敦史

立石さんの講演は生きるチカラになります。
経営改善や創業など、あらゆる経営計画には明確なビジョンが必要です。御自身の経験を元に数字的要素は元より、経営者に一番大切な想い、考え方を気付かせて頂きました。
弊社の経営においても立石さんの言葉がひとつのベクトルとなっています。
その手腕は全国の若手経営者が認める所です。

経験から生まれた言葉には力がある!

山形県 木村洋祐さん

「経験から生まれた言葉には力がある!」
立石さんの人生を懸けた講演を拝聴し、俺もやろう!必ず幸せになろう!と心の底から、熱く、強く思えました。ありがとうございます!

さっそく事業に反映させよう!

佐賀県 北島 久美子さん

「立石先生のお話を聞いて、さっそく事業に反映させよう!と思うことがたくさんありました。
すぐに実践できるような詳しいお話を聞いて、たくさんメモしたことを一つずつ行動に移しているところです。
また立石先生の講演の機会がありましたら、ぜひ受講したいと思います。」

次に何をすれば良いかが分かりました

株式会社リピカ 代表取締役月橋寿文 http://www.ripica.com/

こんな感動する講演は、初めてでした。稲妻のような衝撃を受けました。自分より苦しい思いをされた身近な講師の方の言葉には重みがあり、素直に心に入ってきます。
今、何が自分に必要か的確に教えられ、次に何をすれば良いかが分かりました。何度でも聞きたいと誰もが感じる講演は、なかなかありません。どんな有名人の話よりも自分の為になりました。

初めて両親に感謝の言葉を伝える事が出来ました

宮崎県 杉田 憲司さん

私の人生、立石先輩に出会わなければどうなったのでしょうか?(笑)
田舎町の料亭の息子として両親、祖父母に甘やかされて育ててもらいました。(*^^*)
祖父母(80)も両親(60)早くに結婚して、まだまだ職場(板前)では現役です。

だから毎日が家族喧嘩でした、お互いに仕事をしながら意地の張り合いをするのが日課みたいなものでした。(T-T)
事業承継、事業継承はまだまだ先の話だなと考えていた時に立石先輩に出逢いました!!(o^-^o)
自分の甘さに気付かせて頂いた瞬間でした(T-T)

人にはその時々、瞬間のタイミングがあり、立石先輩の講演を聞いて直ぐに実行できる人と時間をかけて実行する人がいると思います。
私は間違いなく後者だと思います。

しかし、ゆっくりとですが立石先輩の講演を無駄にしないように、一歩一歩踏みしめながら、年収1000万の夢に向かって歩んでいきたいと思います (*^^*)
結婚式で初めて両親に感謝の言葉を伝える事が出来ました(立石先輩に出会わなければ、間違えなく感謝の言葉も出なかっただろうと思います)
宴会場を和室(畳張り)から洋室(机椅子使用)に代えた時(立石先輩に出会わなければ、そのようなアイデアも浮かばなかったと思います)

去年、父親が長期入院が必要になったとき(立石先輩の講演を聞いていなければ、親父の代役が出来なかったかもしれません)
現在は退院して、親父の仕事内容と私の仕事内容を入れ替え、しっかり事業承継、継承出来るように準備しております!!(o^-^o)

通算、何回 立石先輩の講演を聞いたか分かりません(10回以上)
何回、立石先輩を自分の車に乗せたか分かりませんが(アテンドを自分からさせて頂き、車の中でお話しをさせて頂きました)、
間違えなく、立石先輩に出会わなければ、商売に本気になれていなかったんだろうと思います。(*^^*)

経営に対して傍観者ではなく、当事者になろうと誓いました

新潟県 若田部 誠さん

立石さんの講演を初めてお聞きしたのが今から2年前。その時受けたショックは未だに薄れてません。
その時『いかに今まで自分が経営に対して傍観者であったのか、そして当事者になる為に勉強しなければ』と強く心に誓いました。
気付きを与えて下さり、そして具体的にどの様にしていかなければいけないのかを丁寧にご指導頂き、立石先生には心より感謝しております!

私が行動をおこせた様にあなたもきっと変われるはず

福井県 西野 仁貴さん

国が小規模事業者を支援する『小規模事業者持続化補助金事業』に申請をするといった過去の自分では考えられない行動をおこせたのも、今振り返ってみると立石先生の講演会がきっかけだったのではないかと思えます。
当時の講演会でのお話は、中小企業が取り組む新たな事業活動『経営革新』をなぜとる必要があるのかといった内容でした。事業内容は違っても基本的な考え方は同じです。

これまで2度講演会に参加してお話をお聴きましたが、立石先生自身が現役の経営者ですし、小規模事業者が今取り組まなくてはいけないこと、明日からでも取り組めること、話される内容が小規模事業者の目線で熱く、分かりやすく共感できたこと、そして何よりも自社を見つめ直すことの大切さに気づきを得たことが私自身を行動させる大きなきっかけとなりました。
講演会でお話しを聴いて、今日は良い話を聴けただけで終わるのではなく、今からでも行動していかないと、このままではまずいと思わずにはいれない講演です。
事実、立石先生の講演を聴いたことで刺激を受け、今までは他人事だと、自社には関係ないと思ってきた私が、国が小規模事業者を支援する『小規模事業者持続化補助金事業』という事業に申請する行動をおこせたのですから。

立石先生は小規模事業者の味方です。稼業の忙しい合間をぬってでもぜひ一度、立石先生の講演会に参加されることをお勧めします。
何も行動を起こさないことは楽だと思います。ですが、同じことを繰り返していては何も始まらないし、変えることすら出来ません。
私が行動をおこせた様にあなたもきっと変われるはずです。
もう一度言います、行動しないと何も変えることは出来ません。

わかりやすくすぐにでも実行できる

山形県 佐藤 一男さん

立石先生の講演はわかりやすくすぐにでも実行できるような講演です。
しかし、事業者がその実行プランをつくり実行し、その結果を確認し、課題を探り、また、プログラムを作る。その繰り返しが経営だと思います。
小規模事業者は、なかなかそこまでにはいきません。立石先生がユーチューブで、脱どんぶり勘定とおっしゃったことを繰り返すことが必要だと思います。

若手経営者のモチベーションを持続するためのカンフル剤

香川県 田中 達也さん

我々小規模事業者は、常に頑張っていなければなりません。
そんなことはわかっているはずなのに、なかなか気持ちがついていかないのが現実です。
立石先生のお話には、そんな若手経営者・後継者のモチベーションを維持し続けるためのカンフル剤が、異常な濃度で含まれています。
「やらないかん、やれる!」
そんな気持ちにさせてくれる、少し気持ちが萎えてきたときに何度でも聞きたいお話です。

講演を聞く度に、経営に特化した内容に深化していきます

佐賀県 池上 仁さん

最初に立石さんの講演を聞いたのが、商工会青年部九州大会でした。
元々商工会青年部に所属されていて、我々と同じ境遇で様々な経験をされています。
地域のこと、家族とのこと、何より自分の商売のこと。
聞いている我々に、まさに等身大で、直面する問題にどう取り組むかということを語っていただき、熱いものがこみ上げてきました。
「青年部の仲間に聞かせたい!」と思い、すぐに名刺交換をさせていただきました。
私の所属する30人程度の商工会青年部単会でも、立石さんの熱は何も変わることなくお話をしていただき、その後経営革新に取り組む者など出てきて、青年部内で経営に対しての向かい合い方が変わったように思います。
その後、私自身、幸運にも何度も講演を拝聴する機会を得ましたが、その度に内容が変わってきます。
おそらく、聞いている対象によって内容を変えてらっしゃるのだと思います。
講演を聞く回数を得る度に、経営に特化した内容に深化していきます。
私見ですが、少人数になればなる程、ほぼディスカッションのように自分の直面する問題に対して有効な話を聞けますよ!

心に響き、先輩の言葉が本当だったとわかりました

佐賀県 水落 潤さん

立石先生のお話を聞いた商工会青年部の先輩が「あの話を聴かなかったなら何のための青年部か?!」と言っていて、どれ程のものかと思いながら先生の講演を聞いたのを思いだします。
ご自分の経験と我々未熟な経営者に問いかけるようなお話は、心に響き、先輩の言葉が本当だったとわかりました。あれから数年たち幾度となく先生と話をさせていただき、ようやく私も少しだけ「経営者」と言えるようになってきたように思えます。
これからもずっとご指導ください!

経営者としての考えが変わりました

佐賀県 吉浦 剛さん

立石先生のお話を聴いて経営者としての考えが変わりました。自分は今まで何やってたんだろう、よくつぶれなかったなと、やはり実行しないと何も始まらないとつくづく思いました。
おかげ様で経営革新計画の承認を得ることができまだまだこれからですが、日々成長していきたいです。ありがとうございました。

頭の中で整理して順序よく考えることができるようになった

佐賀県 辛川 隆二さん

今までマニュアルを見るだけでは漠然としてしか考える事ができなかった事を頭の中で整理して順序よく考えることができるようになりました。
事業規模が同じような会社の具体的事例も交えながらの講習なので身近に感じやすくイメージしやすいですし、最近横文字のビジネス用語を多様される講師の方を多く見受けますが、立石さんは聞き手にも分かりやすく噛み砕いて話してくれるので初心者にも理解しやすいと思います。
立石さんに会ってみて、親身になって話を聞いてくださいますし、人柄の良さを感じることができました。講習会後の懇親会には個人的な相談にものっていただきありがとうございました。
またお逢いできる日を楽しみにしております。